メモリのあれこれ

BF3落ちる原因の一つにメモリの相性というのがよく言われているので、メモリを交換。

と言ってもまだ物は届いてないのですが。

今回は思い切ってA-DATAのDDR3-1866のメモリを注文。

まぁ、これがダメならLANかなぁとか
標準のLANだと割り込みで処理して落ちるみたいなパターンもなきにしもあらずだと思うので、PCIe x1のIntel LANカードでもいれるかなぁ。


メモリに関して今はDDR3-1333ですが、これが遅くてだめとかじゃない気が

だったら、ドスパラとかのBTOで買った人はゲーム落ちるはず…
やっぱ相性なのかー?

いつも安いし手に入りやすいCFDでしたが
A-DATAってどうなの?
最初にDDR3 4GB2枚組で3000円切ったのってA-DATAだが…安かろう悪かろうではないよね

チップベンダーはELPIDAだっけ?


まぁ、これで失敗してもメモリなんてPCパーツで一番安いし、他のPC3-12800買いますわ。



マザボ原因ならZ68に乗り換えたいなぁという気が。

ASUSなら
Maximus IV GENE-Z
P8Z68-M PRO
ですかねぇ…

microATXだとすっきりして好きなんですが…
他はASRockあたりで

自作でトラブルとか結構稀だが、ある意味パーツ交換なんかも楽しんでいる…

コメント

このブログの人気の投稿

XboxOne ハンコン TX Racing Wheel Ferrari 458 Italia Edition

GeChicのマルチタッチ液晶On-Lap 1002を買ったけど思ったよりダメだった話

DiRT Rally楽しい