ASUS VG248QE

ASUSの144Hz液晶VG248QEを買いました

ゲーム用液晶はLG W2363VからASUS VG248QEになりました。






ピポッドで縦にも



良かった点
144Hzで60Hz液晶を超えるヌルヌル体験
GtG1msの低遅延(内部遅延も少ないとか)
申し訳程度のスピーカーとヘッドホン出力でPS3やXboxも(ただし144Hzではない)
モニタースタンドがVESA規格で他のモニターにも使いまわせそう

悪かった点
入力端子が少ない(DVIx1、HDMIx1、DisplayPortx1)
画質は悪くかなり調整を要した
中央に照準を出す機能が余計

惜しい点
モニタースタンドに取っ手がついてるとゲーム液晶としてオフの大会なんかに持ち出しやすいとおもった
モニターのピポッドはモニターを最上段にして角度を変えないとモニタースタンドに引っかかってしまう
他社製品と違い特にゲーム用プロファイルが保存できるわけではない


あとG-Syncに対応してるのでG-Syncキットを保証外ですがとりつければ…
この手の液晶をかって受けた印象として「ゲーム向け」ではなく「ゲーム専用」液晶なのだなと



こんな人にオススメ
PCゲームで最低でも100fpsでるNvidiaのグラボをつけていて、144Hzを体験したい(100fpsを切ると144Hz液晶では重たいなぁという印象を受ける、radeonは相性が悪いとよく聞くので)
XboxやPS3も併用するのでヘッドホン出力があると嬉しい(遅延は少ないがHDMIは60Hzになる)
PC液晶はゲーム専用であって動画をみたりは別の液晶をつかってる(正直色合いはクソ)

用途をPCのみに絞るならBenQのXL2411Tなんかのほうがいいかも…?
自分はXboxもやるので液晶から音声出せたりは144Hz対応の液晶はVG248QEにしかなかったので嬉しい

コメント

このブログの人気の投稿

XboxOne ハンコン TX Racing Wheel Ferrari 458 Italia Edition

GeChicのマルチタッチ液晶On-Lap 1002を買ったけど思ったよりダメだった話

DiRT Rally楽しい